運行状況Twit検索

運行状況Twit検索


デベロッパーshiffon
価格無料
バージョン1.1.0.0
対応Windows Phone 7.5 以上
日本語対応

各路線のつぶやきで現在の運行状況をリアルタイムに確認!
  • 5キーワードまでつぶやきを表示!複数路線でも運行状況がすぐわかる!
  • 「キーワード設定」で好きなワードを設定すれば、Twitterまとめとしても使える!
アプリQRコード

スポンサードリンク
リアルタイムでユーザーの色々なつぶやきを見ることができる「Twitter」。テレビの実況やイベントの様子など、今ではただつぶやくだけではない様々な使い方がされています。
そんな使い方の中でも便利なのが「電車の運行状況つぶやき」。リアルタイムにユーザーがつぶやいてくれるため、鉄道会社の発表などよりも情報が早く、今どんな状況なのかすぐに知ることができます。

そんな運行状況つぶやきをまとめて確認できるのが、このWindowsPhoneアプリ「運行状況Twit検索」です。
このアプリはすでに主要路線がキーワードとして登録されており、その路線に関するつぶやきをまとめて確認することができます。「○分遅れ」や「運転間隔調整中」など、鉄道会社のサイトで発表されないような情報もチェックすることができ、特に通勤時間などにはとても役に立つアプリではないでしょうか。

アプリを利用するには、まずは表示させるつぶやきのキーワードを設定する必要があります。
画面下のメニューバーにある「設定」をタップすると開く設定メニューから、「検索ワード選択」をタップ。するとすでに登録されている主要路線が表示されますので、この中からつぶやきを表示させたい路線にチェックを入れ、画面下の保存をタップすれば設定完了。最大5件までキーワードは設定することができます。



キーワードを設定すると、アプリ画面にそのキーワードに関するつぶやきが表示されるようになります。



Twitterのアカウントを持っている場合、自分もつぶやきを投稿できたり、表示されているつぶやきをタップすることで返信をすることも可能です。



設定の中にある「検索ワード編集」では、表示させるキーワードを好きに設定することができます。



登録されていない路線をここから改めて設定することができるだけでなく、鉄道とは関係の無いワードを設定することもできるので、Twitterのまとめとしてもこのアプリを利用することができます。



すでに主要路線が登録されているので、インストールしてすぐにでも運行状況をチェックすることができるWindowsPhoneアプリ。リアルタイムな情報をチェックすることができ、特に時間を気にして電車に乗らなければならない時などにはとても便利です。最大5ワードまで表示できるので、運行状況だけでなく気になるワードのつぶやきまとめも表示させることで通勤時間などの情報収集にも役立つのではないでしょうか。

スポンサードリンク


「運行状況Twit検索」をDownload アプリQRコード

関連ワード
スポンサードリンク
※レビュー当時の紹介内容となりますので、画像や文言が現在のバージョンとは異なる場合があります。
※お使いの端末設定やスペックにより、正しく動作しない場合があります。


▲ このページの先頭へ