System View

System View


デベロッパーOTR workshop
価格無料
バージョン1.6.0.0
対応Windows Phone 7.5 以上
日本語対応×

スマホの情報をまとめてチェックできる便利ツール!現在地やスポットライトも!
  • スマホの機種名、空き容量、起動時間などなど、色々な情報をこのアプリ一つで見られる!
  • スポットライト点灯や現在地確認も!いざという時にも役立つ!
アプリQRコード

スポンサードリンク
「今ってどれくらい空き容量あるのかな?」とか「使ってるスマホのCPUとかメモリとか、細かいスペックが知りたい」など、スマホの情報を知りたい時に手軽に調べることができるのが、このWindowsPhoneアプリ「System View」。
端末名からOSのバージョン、CPUやメモリーの詳細、空き容量、スマホに保存されているアプリやファイルの数などなど、様々な情報をこれ一つで確認することができる、とても便利なツールアプリです。

アプリのメイン画面はカテゴリー一覧が表示されています。全て英語表記ですが難しい単語などはなく、アイコンも表示されているのでどこでどんなことができるのかもすぐにわかります。また、スマホの設定を変更するとかそういうアプリではなく、あくまで情報をチェックするためのアプリなので、間違った操作をしてスマホが動かなくなってしまった……(T_T)なんてこともありませんのでご安心を。



このアプリでは自分のスマホに関する様々な情報をチェックすることができ、OSのバージョンやCPU、メモリの詳細、空き容量、スマホの連続駆動時間などといった端末全体の情報から、アプリ・画像・音楽ファイルなどの数、現在地の住所・地図表示、スポットライトの使用などといった、ソフトウェア関連の情報確認や実行を行うことができるようになっています。



各項目の右にある星マークは「お気に入りへの登録」ボタン。この星マークを付けることで、その機能をアプリTOPの「favorite」に表示させることができ、カテゴリー一覧からスライドですぐに画面を切り替えて登録した情報の確認や機能の実行をすることができます。スポットライトの点灯やマップ表示などは、いざという時に役立つので登録しておくといいかもしれません。
ちなみに、「favorite」画面で星マークをもう一度タップすれば、その項目をfavoriteの一覧から削除することができます。



「FlashLight」がスポットライトの点灯、「LOCATION」が現在地の確認となります。
「FlashLight」ではON/OFFをボタンで切り替えるだけ、「LOCATION」は更新ボタンを押すだけでOK。それぞれ、ワンタップで機能を実行することができます。この2つの機能を使えるのは、災害時や緊急時などにもとても役立ちそうです。



使っているWindowsPhoneの情報をチェックするだけでなく、ちょっとした便利ツールも利用することができるWindowsPhoneアプリ。通常の場合、スマホの情報は色々な項目にわかれていて、どこでどの情報を見ればいいかというのがわからなくなりがちですが、このアプリであればこれ一つで情報のチェックが可能。知りたい情報を、迷わず手軽にチェックすることができます。空きメモリを調べたり、OSのバージョンを調べたりと、どちらかというとスマホを使い慣れている人向けかもしれません。効率的に自分の使っている端末の情報を知りたいという方、ぜひお試しください。
スポンサードリンク


「System View」をDownload アプリQRコード

関連ワード
スポンサードリンク
※レビュー当時の紹介内容となりますので、画像や文言が現在のバージョンとは異なる場合があります。
※お使いの端末設定やスペックにより、正しく動作しない場合があります。


▲ このページの先頭へ