略歴ジェネレータ

略歴ジェネレータ


デベロッパーmecab
価格無料
バージョン1.0.0.0
対応Windows Phone 7.5 以上
日本語対応

「何年卒業だっけ!?」なんて疑問を即解決!誕生日を入力するだけ!
  • 誕生日を入力するだけで略歴を簡単に確認できる!
  • テンプレートからの簡単入力!「大卒」「専門卒」などを選ぶだけで略歴確認!
アプリQRコード

スポンサードリンク

履歴書や必要書類などで自分の卒業年を記載する略歴。自分の略歴って、なかなかすぐに思い出せるものではありませんよね。そんな時に便利なWindowsPhoneアプリが「略歴ジェネレータ」です。
このアプリは自分の誕生日を入力するだけで簡単に略歴を表示。手動設定や、テンプレートからの表示などで簡単に略歴を確認することができるようになります。

アプリを利用するにはまず自分の誕生日を入力。アプリを起動すると誕生日の項目があるので、そこをタップして開き、自分の誕生日を設定します。



続いて画面下にある「追加」から略歴を追加します。
「種別」では「高校」や「大学」など略歴を調べたい学校を選択。「名称」には学校名を記入。後は「期間」と「卒業・退学区分」に入力をします。



また、画面下メニューバーにある「テンプレートから読み込み」からは、新しく追加をしなくともアプリ内に設定されている内容から略歴を作成することができます。



作成した略歴はアプリTOP画面に追加されます。新しく作成して追加していくこともできますし、一番右にある「ゴミ箱」アイコンをタップすれば、その項目を削除することもできます。



あとは画面下の「略歴作成」をタップすれば、「西暦」と「和暦」での略歴を確認することができます。



テンプレートからでも入力できて、自分の略歴を簡単に調べることができるこのWindowsPhoneアプリ。
書類に略歴を書かなければいけない時になってから、「そういえば……」と思い逆算したり色々調べたりして面倒なんですよね。そんな時にこのアプリがあれば、誕生日を入れるだけで簡単に略歴を調べることができ、いざという時にとても役に立ちます。

スポンサードリンク


「略歴ジェネレータ」をDownload アプリQRコード

関連ワード
スポンサードリンク
※レビュー当時の紹介内容となりますので、画像や文言が現在のバージョンとは異なる場合があります。
※お使いの端末設定やスペックにより、正しく動作しない場合があります。


▲ このページの先頭へ