なな字引

なな字引


デベロッパーOD-10Z
価格無料
バージョン1.1.0.0
対応Windows Phone 7.5 以上
日本語対応

単語や定型文を辞書登録!ボタン一つでコピーして簡単入力!
  • 単語や定型文、顔文字など自由な文字列を登録できる!
  • アプリからそのままメールの送信やSNSへの投稿も可!
アプリQRコード

スポンサードリンク

現在の所、WindowsPhoneでは辞書登録を自由に行うことができず、定型文やログイン時のアカウントなど、予測変換に頼るしかありませんでした。しかしちょっと長めの文章や顔文字などになると、予測変換でも対応しきれないことがしばしば……

そこでぜひ使ってほしいのが「なな字引」。
このアプリは自分の好きな文字列を辞書登録することができ、それを簡単にコピー&ペーストすることができます。また、単語へのタグ付けや読み設定で目的のテキストを検索することもでき、文字入力を強力にサポートしてくれるとても便利なアプリです。
しかもデフォルトでよく使う顔文字を100個も収録!メールやSNSでの顔文字入力も格段に楽になります。

アプリを起動すると、登録されている単語一覧が表示されます。
リストの中から使いたいものを選択して画面下の「コピー」をタップすれば、それだけでクリップボードにその単語がコピーされ、貼り付けることができるようになります。



単語の登録や編集を行いたい場合は画面下の「編集」、または画面のフリック操作で編集ページへ移動します。
「単語」の欄に登録したい単語、「読み」はその単語の読み、「補足」はその単語の説明、「タグ」はその単語の種類などを入力します。タグを設定しておくと、その単語を検索する時にタグから検索することができるようにもなるので便利です。
全て入力が終わったら画面下の「保存」ボタンをタップ。すると編集が終了し、単語が一覧に反映されます。



「インプット」ページでは、ここからメールを送ることができます。
宛先に送りたい相手のアドレス、その下でタイトルと本文を記入して画面下の「送信ボタン」をタップすれば、このアプリからそのままメールを送ることができます。単語一覧から使いたい単語をコピーしてそのまますぐにメールを送ることができるので、わざわざメールを起動する必要が無くなります。



また、画面下メール送信の隣にある「SNS送信」からはTwitterなどのSNSへ投稿することも可能です。「メッセージの投稿」欄に投稿したいテキストを入力。下に投稿先が表示されるので、その投稿先でOKであれば画面下の投稿ボタンをタップ。すると表示されている投稿先に、一括で内容を投稿することができます。



「設定」では単語の並び順を変更することができます。
通常は読み順になっていますが、並びを「使用回数順」にすることで、よく使う単語を上位に表示し検索する手間を省くことができるようになります。



WindowsPhoneでの文字入力を格段に楽にしてくれるこのアプリ。好きな単語を登録することができる上に、アプリを移動することなくメールやSNSへの投稿が行えるのはかなり便利ですよね。
長文の登録も可能ですし、メールの宛先は複数設定することも可能なので、同じ内容のメールをたくさん送りたい時などにも効率的にメッセージを送ることができそうです。
WindowsPhoneの単語辞書として、ぜひ入れておきたいアプリですね。

スポンサードリンク


「なな字引」をDownload アプリQRコード

関連ワード
スポンサードリンク
※レビュー当時の紹介内容となりますので、画像や文言が現在のバージョンとは異なる場合があります。
※お使いの端末設定やスペックにより、正しく動作しない場合があります。


▲ このページの先頭へ