コピめも

コピめも


デベロッパーtanyukemo
価格無料
バージョン1.4.0.0
対応Windows Phone 7.5 以上
日本語対応

定型文などコピペ用の保存メモ!定型文の入力を効率的に!
  • カテゴリーにわけてメモを登録!タイトルやカテゴリからのメモ検索も!
  • ワンタッチでメモのコピー!メールやTwitterなどでの共有にも便利!
アプリQRコード

スポンサードリンク
ワンタッチコピーに対応し、簡単なメモから定型文まで様々な内容を保存してすぐに呼び出すことができる、便利なアプリがこの「コピめも」です。
カテゴリーごとにメモの種類を分ける事ができ、簡単なスケジュールから備忘録、アカウントなどの定型文など、様々なメモを保存しておくことができます。
しかもメモのコピーはワンタッチ。コピーしたいメモをタップするだけでクリップボードに保存され、簡単にメールやTwitterなどの投稿へ貼り付ける事ができます。

メモの新規登録は入力画面から「タイトル」「カテゴリー」「本文」を入力することで行います。
アプリ画面をフリック操作で「登録・編集」画面に移動し、そこで各項目を入力。後は画面下メニューバーの「保存」をタップすればメモ一覧に反映されます。
入力した内容をキャンセルしたい場合は「登録文字列クリア」で、一括で削除することも可能です。



登録時にカテゴリー設定をしておくことで、メモ一覧でカテゴリーごとにわけて表示することができます。
複数のメモを登録している時や、コピペ用のメモと保存用のメモなど区別して登録しておくことができます。



メモの内容を修正したい場合は、メモ一覧で目的のメモをタップして編集画面にフリック。
そこから内容を編集することができます。



アプリの設定から「ワンタッチコピー」を設定する事で、メモをタップするだけでクリップボードにコピーできるようにもなります。メモ内容をコピーした後メール画面などで貼り付ける事ができるので、定型文やスケジュールなどを共有したい時などに便利です。



また、このアプリは「SkyDrive」にも対応しています。アプリメニューの「インポート」からSkyDriveにアクセスし、内容をメモにインポートさせる事ができます。



メモを保存したりアカウントなどの定型文を登録しておいたり、メモアプリとしてかなり使える「コピめも」。
ワンタッチコピーもでき、特に定型文を登録しておくことで入力を効率化できたり、ちょっとしたスケジュールをメモしてメールなどに貼りつけて共有したりと、人によって色々な使い方ができる汎用性の高いアプリです。

スポンサードリンク


「コピめも」をDownload アプリQRコード

関連ワード
スポンサードリンク
※レビュー当時の紹介内容となりますので、画像や文言が現在のバージョンとは異なる場合があります。
※お使いの端末設定やスペックにより、正しく動作しない場合があります。


▲ このページの先頭へ