青空文庫WP

青空文庫WP


デベロッパーatsuh
価格無料
バージョン1.0.4.0
対応Windows Phone 7.5 以上
日本語対応

名作を無料で読み放題!スマホで青空文庫を手軽に楽しめる!
  • WindowsPhoneで国内外の名作をオフラインでも楽しめる!
  • 書庫管理もアリ!お気に入りやまた読みたい本もすぐ読める!
アプリQRコード

スポンサードリンク

国内・海外問わず有名作品を無料で読むことができる「青空文庫」。そんな青空文庫に収録されている作品を、WindowsPhoneで手軽に読むことができる便利なアプリが、この「青空文庫WP」です。50音順で作者と本のタイトルから探すことができるほか、キーワードで検索することもできるので、自分が読みたい本を簡単に見つけることができます。



アプリの初回起動時には、「青空文庫WP」用のデータベースが自動で作成。このアプリで取得した本のデータは、この作成されたデータベースに収録される形になります。データベースはアプリの設定で後から初期化することもできるので、溜まってしまった本のデータも一気にキレイにすることもできます。



データベースの作成が完了するとアプリのTOP画面へ。TOP画面は「著者(50音順)」「題名(50音順)」「検索」をスライドで切り替えることができ、目的の本を探すのも簡単です。



著者名をタップすると、その著者の作品一覧ページに移動します。作品一覧も50音順で並んでいるので、こちらも本が探しやすい作りに。さらに「新仮名」と「旧仮名」の両方が収録されている作品もあるので、そういった作品の場合は原文に近い形のものを読むこともできます。



一覧の中から読みたい作品をタップすると自動的にダウンロードが始まり、読むことができます。左右のスライドでページを送って読み進める形。書籍データは端末内に保存されるので、一度ダウンロードしてしまえばオフラインでも閲覧が可能。地下鉄など、圏外の場所でも読書を楽しむことができて便利。



ダウンロードした作品は、アプリTOP画面下のメニューバーにある「書庫管理」から、確認・削除をすることができます。「書庫管理」画面で作品をタップすると色が変わって選択状態になるので、作品を読みたい場合はメニューバーの「読む」ボタンを、データを削除したい場合は「削除」ボタンをタップするだけで簡単に管理することが可能。自分だけのオリジナルの書庫を作り、読みたい本をいつでもすぐに読むことができるようになります。



有名作品を無料で読める「青空文庫」を、スマホで手軽に楽しむことができる「青空文庫WP」。検索が手軽で目的の作品を探しやすいだけでなく、一度ダウンロードしてしまえばオフラインでも読むことができるのでかなりオススメ。通勤時間や休憩時間などのちょっとした時間にでも、このアプリがあればいつでもどこでも読書を楽しむことができるようになります。

スポンサードリンク


「青空文庫WP」をDownload アプリQRコード

関連ワード
スポンサードリンク
※レビュー当時の紹介内容となりますので、画像や文言が現在のバージョンとは異なる場合があります。
※お使いの端末設定やスペックにより、正しく動作しない場合があります。


▲ このページの先頭へ