AnTuTu Benchmark

AnTuTu Benchmark


デベロッパーAntutu
価格無料
バージョン0.8.0.0
対応Windows Phone 7.5 以上
日本語対応×

ワンタップでスマホの性能をテストできるお手軽メンテナンスツール
  • スマホ性能を手軽にチェック。グラフィックやI/O性能もチェック可能。
  • 個別に選んで性能チェックも。気になる機能だけ簡単テスト。
アプリQRコード

スポンサードリンク

自分の使っている端末の性能をチェックすることができるのが「ベンチマークテスト」。PCでベンチマークテストをしたことがある方も多いと思いますが、そんなベンチマークテストをWindowsPhoneでも手軽に行うことができるアプリが、この「AnTuTu Benchmark」です。

このアプリではCPU性能やメモリ性能、グラフィック性能など、WindowsPhoneの総合的な性能テストをワンタップで行うことが可能。自分の端末の性能がどれくらいなのか、簡単にチェックすることができます。また、テストしたい機能だけを個別で選択することもでき、ちょっと気になるところを手軽にテストして、端末の状況を確認することができます。

アプリを起動するとスコアの表示される項目が一覧で並んでいます。初テストを行う前なので全て0で表示されていますが、テストを実行した後はこの画面でいつでもテスト結果をチェックすることができるようになります。



左右のスライドでページを切り替えることができます。
「Benchmark」はテスト項目の選択とテスト実行のページ。この画面ではテストを開始する前に、テストしたい機能を選択することができます。各項目の右にあるチェックがONになっているものがテストを実行するものになるので、ここでOFFにすれば、その機能を抜かしてテストを実行することができます。



テストする項目を選択したら、画面下に表示されている「Start Benchmark」をタップ。するとテストが開始されます。
テスト中は現在どの項目をチェックしているのか画面上に表示され、進捗状況はグラフで表示されます。もしテストを中断したい時は、画面下の「Stop Bookmark」をタップすれば、そこでテストを中止することができます。



全ての項目のチェックが終了すると、各項目ごとのスコアをトータルスコアが表示されます。ストレージの書き込み/SoftBank見込み速度まで表示してくれるので、使っている端末の性能レベルをかなり細かくチェックすることが可能です。もしどこかの項目のスコアが著しく低かった場合は、そろそろ端末の買い替え時なのかもしれません(^_^;



このアプリでは「Information」ページもあり、端末の詳細な情報をここから確認することもできます。解像度やフォームウェアのバージョンなど、普段あまり見ることができない情報もここでチェックすることができるので、いざそういう情報が知りたくなった時には手軽に見ることができて便利です。



ワンタップでWindowsPhoneの性能をテストすることができるメンテナンスアプリ。
普段あまり知ることのできない端末の詳細な性能レベルをスコアでわかりやすく表示してくれるので、こうしたアプリを使ったことのない人でも手軽に利用することができます。
「端末の動作が最近不安定だ」と感じている方も、このアプリで性能スコアを確認してみれば、不具合の原因がわかるかもしれません。
端末の性能を簡単に知ることができる、オススメのWindowsPhoneアプリです。

スポンサードリンク


「AnTuTu Benchmark」をDownload アプリQRコード

関連ワード
スポンサードリンク
※レビュー当時の紹介内容となりますので、画像や文言が現在のバージョンとは異なる場合があります。
※お使いの端末設定やスペックにより、正しく動作しない場合があります。


▲ このページの先頭へ